読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職、壁を登る

大学を中退した無職の僕がクライミングを通してなんとか頑張るブログ

現在の装備~ボルダリング編~

クライミング ボルダリング

 はじめに

 皆さん、こんにちは。シンヤ君です。

いろいろ悩んでいたら一週間以上も間が空いてしまいましたが気を取り直していきましょー!

フリークライミングは少ない道具で始められるのが魅力の一つですが、そんな少ない道具だからこそ拘りを持っていきたいものですね。現段階ではろくに考察とかも出来ないんで、まずは経験を積んで違いのわかる男を目指します。

そんなわけで僕の今使っているクライミング用品の紹介!

まずは、シューズから~。

 

1.クライミングシューズ

 勇者にとっての剣、鬼にとっての金棒的な存在がクライマーにとってのクライミングシューズ!ボルダ―の場合シューズさえあれば後はなんとかなりますね。

まず、初めて買ったシューズがこちらのフォース

f:id:shinshin05:20170120232528j:plain

スカルパで出しているエントリーユーザー向けのフラットなシューズで半年ほど履いてましたが、非常に快適でした。外で使ってソールが減ってきたのと、店舗でためし履きしたときにサイズ攻めを日和ったのがよくなかったのか伸びてきたらかかとが浮くようになってきてしまったため無事引退。まだ履けるには履けるので機会があればジムで履きます。

 

 次に二足目かつ現在の僕の相棒であるスクワマです。f:id:shinshin05:20170120232503j:plain

ちょーカッチョイイくないですか?

このデザイン最高ですよ。スーパーカーみたいだ!

スポルティバの有名シューズ ソリューションの正当後継という触れ込みと試し履き時のフィット感でショップに行ったその日に衝動買いしてしまいました。ヒールはもちろんのこと細かいホールドにも立てるし、トゥフックも決めやすい。ルーフとか傾斜の強い壁では心強いですね。

 難点を言えば、ショップの店員さんも言ってた剛性の低さがあげれるかと思います。使い方が悪いと言われれば強くは否定出来ないんですが、足の甲部分のラバーが捲れてきて取れてしまいました。軽くて柔らかいのでしょうがないのですが、ややショックでした。

f:id:shinshin05:20170120234500j:plain

 

それと、素足で履くと色落ちで若干足が黄色くなります!ご注意を!

 

シューズに関してはこんなとこですかね。

もうちょいちゃんとしたレビューとかもそのうちまとめていきたいと思っております~。

 

2.チョーク

f:id:shinshin05:20170121001426j:plain

チョークバックとボールはどっちもメトリウスを使っています。おまけでマムートのチョークボール(右のやつ)も入ってますけど、これ詰め替えとか出来るんですかね。調べます。

チョーク自体はいろいろ混ざってますね。使った順に、メトリウス、ワイルドカントリー、東京粉末の黒、マムート、オーツンのクラッシュチョークです。

どれが一番しっくりきたかというとマムートなんですが周囲の評判を聞くに東京粉末一択の人が多いようですね。これからもいろいろ使ってみたいと思います。

3.ブラシ

f:id:shinshin05:20170120232537j:plain

片方はホームセンターで百円で買った豚毛のやつです。意外としっかりした造りで良い。

小さい方がスナップの何かの付録らしくてフリマアプリのポイントで購入しました。細かいとこまで掃けて気に入ってます。

4.おまけ

f:id:shinshin05:20170121003009j:plain

メトリウスのボルダリングシールド!

某所でのコンペのくじ引きで当てた三等です。昨年のガチャ運はこれで使い切ったといっても過言ではないでしょう。まだ使ったことないのですが、今年の外岩でサブマットとしてガシガシ使っていきます!ちゃんとしたマットはもう少ししてから購入予定!

 

5.おわりに

一回に持ち物全部紹介しようと思ったんですが、ギアとか含めると長くなっちゃうので今回はボルダリングに使うものだけで終わっときますね。

リード装備はまた後日!では、ごきげんよう